●診察受付時間/9:00~13:00、14:30~19:00 土9:00~13:00 ●休診日/水・土午後・日・祝
桜木町駅・関内駅・馬車道駅 各 徒歩5分
精神科
神経科
心療内科

みなとメンタルクリニック

初めての方は、お電話にてご予約ください
045-663-5925
※予約の受付は診察時間内となります。
桜木町駅・
関内駅・
馬車道駅
各 徒歩5分
menu

院長紹介

ご挨拶

患者さまの心の悩みお応えできるよう、
経験と学びを生かし、最善を尽くしてまいります。

ホームページをご覧の皆さま、こんにちは。
院長の髙橋(旧姓:荘司)理恵子(たかはしりえこ)です。

私が精神科医になった昭和56年当時と比べると、精神疾患とそれを取り巻く環境はだいぶ変化したように思います。

複雑化した現代に生きるわれわれは、妻や夫、父や母、会社の一員といったようにいくつもの役割をこなすことが求められています。そのなかで、自己のバランスを適切に保ち、周囲との関係を良好に保ち続けることは決してたやすいことではありません。

また人には個性があり、それは親や祖先から引き継がれたものであることもしばしばで、簡単に変えられるものではありません。

自己と社会の軋轢に悩まされることは、決して珍しいことではありません。

どんなときでも私が患者さまにお伝えしたいことは、「希望を持って」ということです。どんな病気や障害であっても希望はあります。あなたが今よりも少しでも、楽に生きられるよう全力でサポートしたいと考えています。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

院長
髙橋理恵子
(たかはしりえこ)

神奈川県出身。精神科医。1981年国立三重大学医学部卒業。同大医学部付属病院勤務、三重県立高茶屋病院(現、三重県立こころの医療センター)、横浜舞岡病院などに勤務。2002年に「みなとメンタルクリニック」を開院。

  • 精神保健指定医
  • 日本医師会認定産業医

院長への質問

Q
精神科医・心療内科医をめざそうと思ったきっかけはなんですか?
A
もともと理系タイプでありましたので、自分の実力も試したいなという気持ちもあって医学部をめざしました。数ある診療科のなかで精神科に進もうと思ったのは、いろいろな科を回って勉強するなかで、講座の雰囲気がとても良かったから。研修中に知り合った教授や先輩方が素晴らしい方ばかりだったんですね。自然の流れのなかで現在の場所に行きました。
Q
診療で心がけていることを教えてください。
A
患者さまとのあいだに、適切な距離感を保つよう心がけています。とくに初診でいらした方の場合、最初は患者さま自身がご自分のことをお話できないことが多いので、こちらから不用意に踏み込まず、うまく話出せるようになるまで時間をかけて待つようにしています。患者さまが落ち着いて自身のことを話せるようになってからが診療のスタートだと思っています。患者さまは今までの思いが積もり積もって今、病気という形で出てきているわけですから、一朝一夕にはいかないんです。時間をかけて解きほぐしていく必要があります。例えば、ご本人が勉強やスポーツ、仕事に頑張りすぎたということもあれば、小さい頃いじめられたとか虐待を受けていたといった、親子の問題や生活環境が原因になっている場合もあります。だから、もう一度育て直すつもりで一緒に頑張ろうね、と。長期的に腰を据えてじっくりやっていくつもりでいつもいます。
Q
こちらはどのような患者さまが多いですか?
A
年齢的には20代からのいわゆる「働きざかり」の方が多いでしょうか。男女差は、ほぼ半々くらいの割合ですね。横浜市内はもちろんのこと、都内から通って来られる患者さまもいらっしゃいます。うつ病や神経症、不安障害を中心に発達障害から、認知症までさまざまな疾患を診ています。女性だと産後うつとか育児ノイローゼとか、いろいろな人間関係とかの問題を訴えられることもあります。中学生でいわゆる「引きこもり」の問題を抱えている子とか。実にさまざまな悩みを抱えた患者さまが来院されています。
Q
女医ゆえに、女性の患者さまも多いとか?
A
比較的若い女性の患者さまは、パニック障害や強迫性障害、依存症、多量服薬、摂食障害やリストカット、多重人格といった症状を起こして連絡してくる方もいます。ただしどの年代の方でも、頭痛や胃痛、腰痛、めまいといった身体症状が現れてくる方は多いですね。こころの問題とからだの問題は切り離すことができません。整形外科での治療ではなかなかよくならなかったけれど、心療内科や精神科を受診して安定剤を飲んだら膝や肩の痛みがなくなったということもありますしね。神経疲労がたまってくるといろいろな身体の不調を併発してきますから、内科的な疾患も実はメンタル部分が関係している場合が多々あるのではないかと思います。とくに女性は、男性と比べて体力面が低いので気を付けてほしいと思います。
Q
患者さまへのメッセージはありますか?
A
精神科と聞くと敷居が高いと思われる方は多いようです。しかしそれは誤りです。例えば、家であれば長く住み続けるために、適宜壁の補強をしたり部分的に取り替えたりと、いろいろとメンテナンスをしますよね。同様に、人間も手の施しようがなくなる前に、早めに手当てをしたほうがいいのです。頑張りすぎて神経をすり減らしている方は意外なほど多いものです。一度疲弊してしまった神経は自分ではどうしようもないですから。こちらに任せていただくことで、早く回復すると考えています。つらいと思ったら、まずは気軽にいらしていただきたいですね。
みなとメンタルクリニック
MINATO MENTAL CLINIC
診察受付時間と休診日のご案内
受付時間
AM 9:00~13:00
PM 14:30~19:00
水曜、土曜の午後、日曜、祝日は休診させていただきます。
初めての方は、
お電話にて
ご予約ください
045-663-5925
予約の受付は診察時間内となります。
アクセス
  • 桜木町駅より徒歩約5分
  • 関内駅より徒歩約5分
  • 馬車道駅より徒歩約3分
〒231-0012
神奈川県横浜市中区相生町6-109志村ビル1F